忍者ブログ
絵が下手な素人理系学生が自主制作アニメをつくる もっと探求したいと思い近くの美大予備校へ通う アニメーションを専攻できる大学院試験を受ける←今ここ そんな感じでいろいろと迷走するブログです。 ブログのタイトルが定まっていないのでちょくちょく変わると思います。 よろしくお願いします。
[124]  [123]  [122]  [121]  [120]  [119]  [118]  [117]  [116]  [115]  [114
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

新作『Place』ということでのせてますが、

タイトル変えるかもなあ。
「の」とかが入ってるとうけるらしい。
いわゆるジブリのタイトルの法則。

制作は難航を極めております。
こうネットの誘惑がね。

最近は卒業した大学の同期が松本にきましたが、あまり会えませんでした。

1年の前期のころ一緒に桃鉄99年やったドラゴンTくんとは電話で話せましたが、

「就活してるー?」
「してないよーははは」
「ああまあ大丈夫だよ」

なるほど大丈夫なのか。
現役教師がいうんだから間違いない。

出来たカットなどネットにアップしたいのですが、コンテストの規約上グレーなのでできません。
相変わらず荒がみえてしまうなあ。
つくるたびに、レベルアップは確実にしてるんですが。
弟にみせたら、「え、どうしたのこれ」と。
急に成長しすぎていて、驚いたらしい。
嬉しい反応。

しかし私は自信作とかつくれたためしがないので。
今回も不満だらけ。
というか自信作とか言える人が理解できないです。
せめてるとかじゃなく、純粋に自分にはない感覚なので。
作品をつくっているときは、そう状態とうつ状態を繰り返すよねーということで元ジブリのもののけ姫のスタッフの方と盛り上がったことがありましたが、
そうやって病的な状態を自分の作品にびくびくおどおど恥ずかしく思いながら乗り越えて、いわゆるクリエイティブ・イルネスというやつですね、それがあってはじめて作品完成にこぎつけますが、まあこれは自慰的に表に出してはいけないことなのでしょう。
しかし私はそうしないとどうも作品をつくれないたちなので。
そうやっていこうと思います。

とりあえず今年の夏の目標は

海にいく
スイカ割り
クワガタとる→コクワ一匹GET!
渓流釣り
お祭り行く→松本ぼんぼん参加
旅に出ます探さないでください

夏といったらそういったイベントでフラグたてて彼女なり彼氏なり出来るという淡い幻想を抱いていた時期もありましたが、
昔「彼女彼氏募集中」とか同期の集まるSNSでいってみたら、そのことについて同期のNねえさんに「最近のBretharianくん気持ち悪い」とご助言をいただいたので、深く心に刻み込みました。
まあ気になる人は人並みにいて、当時のぼくの決死のジャブだったわけですが……
結果いいカウンターもらって自分でも知らないうちにTKOされていたんじゃないかと。

気になるお嬢は、1年のころ講義が終わったあとの講義室でおなか丸出しで机の上で寝ながらだるそうに携帯みていて、その姿にそれなりに厳格な家庭で育ったぼくはショックを受けたわけです。
「ホーリーシット!女の子なのに!なんてラディカルなんだ!パンクすぎるぜひゃっはああああ!」
と、どうもおなか丸出しで机の上で寝ながら携帯みている子が僕のタイプらしい。
その後ジェンダー論にはまっていくわけですが。
そんななかどうしようもなく女の現実的な色を隠せないところがS嬢の魅力。
リアルではちゃんと話せたためしなんてないです、その上みんなとお嬢の前で本人の秘密をばらしてしまうというあほな所業を。
ネットではSNSでコメントしたり出来るんですがね。
リアルだとキョドってしまい女性陣とはうまく話せないです。
彼女いない歴=童て……じゃなかった年齢は伊達じゃないです。
お嬢はぼくというか3次元には興味なさそうですしね。
なんたって私に好かれた方の身にもなってみるともうそれはそれは気持ち悪いだろうしなあ……
気持ち悪いとかいうレベルじゃなくて、ぞっとすると思う。

ぼくはバイを公言していますが、そんなこんなで女性陣とはうまく話せないので、男の子の方が気楽だなあと思うわけです。
最近ホモよりだと思います。

なんてことを思いつつ、日本で同性婚認められていないことに絶望しつつ、いくら稼いだところで税金で持っていかれることに失望しつつ。
だって宮崎駿で年収6000万円だろーなんて思いつつ。
なんとなく、そうだアメリカにいこう!
同性婚は認められているし、アメリカンドリームだ!ハリウッドでデビューして億単位で稼いでやる!
とかね、ばかばかしいですが夏の暑さも手伝って作業中はだんだんと中学生的な思考になっていくんですよ。
そうなってきたら、躁状態に入ってきた合図。
これが進むと、いつのまにか現実にふれてどん底に落ちて腕とか血だらけになってたり幻覚幻聴にさいなまれたり睡眠薬を無意識にのみすぎたのか、いわゆるオーバードーズして意識をうしなって気づいたときには2日後になってるとかそういう状態になります。
で、その波を繰り返しながら制作していくわけです。

一度そう状態になると作業は手につきません。
ネットでどうにかうまいことやれる方法はないかひたすら調べ出すからです。
その結果、いろんな映画祭やコンテストをみつけてきて、
スケジュールが過密になるわけですが……

とりあえずお昼までだな。
あと5時間は作業がんばって、それから画塾に行ってきます。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
twitter
最新コメント
[06/11 Bretharian]
[06/11 OBツツイ]
[11/26 Bretharian]
[11/26 音響担当・先輩]
[09/21 Bretharian]
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]