忍者ブログ
絵が下手な素人理系学生が自主制作アニメをつくる もっと探求したいと思い近くの美大予備校へ通う アニメーションを専攻できる大学院試験を受ける←今ここ そんな感じでいろいろと迷走するブログです。 ブログのタイトルが定まっていないのでちょくちょく変わると思います。 よろしくお願いします。
[60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53]  [52]  [51]  [50
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 今日は前回クロッキー帳に描いた頭骸骨の石膏像を画用紙に。

 うまくいきませんでした……

 測って描いてたつもりなのにね。

 どうしてこう狂うかな。

 正確には、先生の言葉をかりて、あってるのに似てない、ですね。

 測ってみるとそれでだいたいあってるのにどこかが違う。

 細かいところが違うんですね。

 なので正確に形とれて似せれるようになるのが当面の目標。

 どこが違うかは描いてて自分で分かるんです。

 分かるんですがなおせない。



 そして、高校生同じモチーフ描いてるからみてみる?と言われ、高校生のアトリエに見学に。

 正直かなり興味あったので嬉しかったです。

 そして愕然としました。

 分かってはいたつもりが分かってはいませんでした。

 レベルが違いすぎるなんてもんじゃない。

 ピクシブとかみてうまいなーとかそういうレベルじゃない。

 ベクトルが違うのは分かってるんです。

 方向性が違うのだから比べるのなんて乱暴な話だと分かっていますが、それでも帰り道は「ピクシブなんてお遊戯だ」という言葉にとりつかれてしまいました。

 そして自分のやってることが恥ずかしくなりました。

 「○○くんの表現も一つの表現としてあり。でもこういう表現の仕方もありますよということで、これが到達点とか最終目標じゃあない。」

 とのことでしたが、憧れるというか、絶対あの描き方は今後挑戦することになるでしょう。

 どうやってあんな描き方すればいいのかわかりませんけどね。

 その前に、まず形をちゃんと正確にとれるようになることが第一。

 高校生のアトリエにて、「このアトリエのルールは一つだけ。形です。」と先生がおっしゃっていたのですが、まずはそのレベルに達すること。

 表現はその次。

 でも次回からはちょっと挑戦してみようかと思います。

 どうやってあういう描き方するんですかと聞いたら、鉛筆を動かさないぐらいで描くことらしいです。

 相変わらず先生の修正がすごいです。

 細かいところをいじるだけでみるみるいい絵になっていきます。

 というかあんな高校生がごろごろいて、美大なり芸大なり目指していて、さらに大学で専門的に勉強して。

 あの高校生以上の才能がごろごろしているのかと思うと……

 なんだかもったいない気がしますね。

 とりあえずアトリエで無くしたカッター買います。

 鉛筆削れないから線が荒くなって仕方がない……


 高校生のアトリエの壁に貼ってあった同じモチーフを描いた2枚の絵をみて、「右側は○○くんの表現に似てるよね。」と言われましたが、私の表現とは月とすっぽん以上の差。

 私のはまだ表現とかそういったレベルじゃないです……orz


 そして今やってることが作品にいきてくるのかどうかが不安です。

 まあ実際にアニメつくってて少しレベルアップしたかなとは感じるんですが。

 地質一絵がうまいであろうBさんに聞いたところ、高校美術部時代石膏デッサンやってたとのこと。

 やっぱりやっておくにこしたことはないというか、大学の漫画科やアニメ科だって入試はデッサンなんだから基本なんだろうとは思います。


 そしてWEB漫画描きたいとかほざいていたので今のアニメの描き方じゃあだめだと思い普段使わない基本のペンツールで今までとは全く違う描き方(たぶんこれが基本の描き方、いままでのわたしのは邪道)でアフロディ描いたら首が長くなってしまったのでしたorz
 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
twitter
最新コメント
[06/11 Bretharian]
[06/11 OBツツイ]
[11/26 Bretharian]
[11/26 音響担当・先輩]
[09/21 Bretharian]
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]