忍者ブログ
絵が下手な素人理系学生が自主制作アニメをつくる もっと探求したいと思い近くの美大予備校へ通う アニメーションを専攻できる大学院試験を受ける←今ここ そんな感じでいろいろと迷走するブログです。 ブログのタイトルが定まっていないのでちょくちょく変わると思います。 よろしくお願いします。
[94]  [93]  [92]  [91]  [90]  [89]  [88]  [87]  [86]  [85]  [84
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

完全に停止しています。

制作が止まっています。

このままじゃいけない……

やっぱり20分はきつかったか……

自主制作アニメつくるなら3~5分ぐらいをおすすめします。


金曜は画塾で土日は伝統工芸品店のバイトです。

焼き物の知識とか広がって楽しいです。

せっかくだからこの経験を作品に活かせたらなあと思います。

『コゼットの肖像』だって骨董屋ですしね。


映像系の大学院のことを考えはじめました。

今から美大卒の方々に混ざってアニメ専攻を受験できるわけがありません。

なので受験する場合は映画専攻となりますね。

しかしアニメをきっぱり捨て去るわけにもいかない。

となると、アニメをはさみつつ活かしつつの実写映画が、提出作品として求められるのでしょうか。

海外から実写の機材輸入しないとなあ……

夏までには絵具なんかもいろいろそろえて万全の制作体制に入れるようにしよう。

ちょっと遅いかな……?
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
twitter
最新コメント
[06/11 Bretharian]
[06/11 OBツツイ]
[11/26 Bretharian]
[11/26 音響担当・先輩]
[09/21 Bretharian]
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]