忍者ブログ
絵が下手な素人理系学生が自主制作アニメをつくる もっと探求したいと思い近くの美大予備校へ通う アニメーションを専攻できる大学院試験を受ける←今ここ そんな感じでいろいろと迷走するブログです。 ブログのタイトルが定まっていないのでちょくちょく変わると思います。 よろしくお願いします。
[49]  [48]  [47]  [46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 画力が無いのに2Dアニメをつくりたい。
 じゃあどうするか。
 ロトスコープという、実写のトレースの技術が一般的でしょう。
 しかし目指すのは一般的に想像されるアニメ。
 そこで、3Dでモデリングして動きをつけたのをトレースという手段があります。

 で、MMDを使ってみました。
 問題なのは背景といかにあわせるかということでしたが、背景画像読み込み機能があったのと、モデルデータを縮小してくれるソフトがあったので、これで背景にモデルを合わせて動きをつければ、いけそうな気がします。

 肝心のモデリングも探せばちょうどいいソフトがありまして。

 そんな感じで難しいところは3Dに頼ろうかと思います。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
twitter
最新コメント
[06/11 Bretharian]
[06/11 OBツツイ]
[11/26 Bretharian]
[11/26 音響担当・先輩]
[09/21 Bretharian]
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]